阪神のLiviahome(リビアホーム) > 株式会社Liviaのブログ記事一覧 > 賃貸の引っ越しはいつがおすすめ?費用が安くなる時期を狙おう!

賃貸の引っ越しはいつがおすすめ?費用が安くなる時期を狙おう!

≪ 前へ|築浅の賃貸物件は魅力が満載!メリットや特徴をご紹介   記事一覧   神戸駅周辺の住みやすさは?実際に住んでいる方のレビューをご紹介|次へ ≫

賃貸の引っ越しはいつがおすすめ?費用が安くなる時期を狙おう!

賃貸の引っ越しはいつがおすすめ?費用が安くなる時期を狙おう!

進学や就職、転勤などによる引っ越しだと、時期を選ぶことは難しいでしょう。
けれども期限がとくに決まっていないのなら、おすすめの時期を狙ってみてはいかがでしょうか。
今回は賃貸への引っ越しにおすすめの時期とその理由、かかる費用の違いなどについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸の引っ越しにおすすめの時期はいつ頃なの?

賃貸の引っ越しでは、できるだけ繁忙期を避けたほうがよいでしょう。
とくに3月から4月にかけては進学や就職が重なるため、引っ越し先を探す人が多く、よい部屋はすぐに決まってしまいます。
引っ越し業者も繁忙期ですから、希望の日がうまっていたり、時間を指定できなかったりすることもあるようです。
部屋を退去する人も多いので空き物件はたくさん出ますが、条件のいい部屋は競争率が高い可能性もあります。
ですから引っ越しの期限が決まっていない場合は、他の時期を選んだほうがよいでしょう。
では、おすすめの時期はいつ頃なのでしょうか。
春の引っ越しに向けては、1月頃から部屋探しを始める人が多いようです。
また10月付けの人事異動に伴い、9月に引っ越しをする人もたくさんいます。
そのため比較的空いているおすすめの時期は、ゴールデンウィーク明けから8月までと、11~12月でしょう。
この時期に引っ越しするメリットは、候補の部屋をいくつか比べながら検討できることです。
繁忙期はすぐに決めないと他の人が契約してしまう可能性がありますが、この時期はそれほどあせらなくてもよいので、じっくりと考えられます。
不動産会社の担当者も余裕がある時期なので、いろいろと相談に乗ってもらえるでしょう。
なかでも、一人暮らし用の部屋を探す場合におすすめなのは6月です。
結婚式を挙げるのに人気の時期であり、夫婦で暮らすために、それまで一人暮らしをしていた部屋を退去する人が増えるからです。
一人暮らしする部屋を探そうとしている方は、覚えておくとよいでしょう。

賃貸の引っ越しでは時期によって費用が節約できる?

繁忙期以外の時期に引っ越すメリットには、費用が節約できることも挙げられます。
引っ越し業者の価格が安く設定されていることが多く、繁忙期に比べて数万円違うこともあるようです。
また部屋探しでも、早く入居してもらいたい大家さんが、敷金や礼金を下げている場合があります。
家賃の1~2カ月分かかる初期費用ですから、節約できるのは大きなメリットですね。
場合によっては家賃交渉ができることもありますから、なるべく費用を抑えたい方にはおすすめです。

まとめ

賃貸の引っ越しでは、時期を選ぶといろいろなメリットがあります。
おすすめは、不動産会社や引っ越し業者がそれほど忙しくない5~8月と11~12月です。
期限が決まっていないのなら、この時期に引っ越しをすると、費用を節約することもできるでしょう。
湊川駅の賃貸物件ならLivia Homeへ!
お客様の暮らしをサポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|築浅の賃貸物件は魅力が満載!メリットや特徴をご紹介   記事一覧   神戸駅周辺の住みやすさは?実際に住んでいる方のレビューをご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る